top of page

ウズベク人が好きな日本料理

Salom!(ウズベク語で「こんにちは」)

今回はウズベク人が好きな日本料理、あまり得意ではない日本料理を紹介します。実際に日本に来たことがある、または日本語を勉強しているウズベク人学生の皆さんにお話を伺って、記事を作成しました。



もちろん個人差はありますが、日本に来たウズベク人を対応する方などはぜひ参考にしてみてください!

〈この記事はこんな方におすすめです〉

  • ウズベク人が好きな日本料理を知りたい方

  • ウズベク人とランチに行くときに気を付けたほうがいい料理を知りたい方


好きな日本料理

①寿司



アンケートで一番回答が多かった料理は「寿司」でした!生の刺身を苦手とする外国人も多いので、意外に思われた方も多いのではないでしょうか?


ウズベキスタンは内陸国で、国内に海はありません。そのため、生の刺身を食べる機会は日本に来るまでほとんどないそうです。(淡水魚をフライなどにして食べることはあります。)


実は、首都タシケントにある日本食レストラン「Yapona mama(ヤポナママ)」で寿司が提供されており、そこで寿司を食べたことのある人もいるそうです。日本の寿司とはまた違った感じらしいですが...。


②ラーメン



続いて人気があった料理は「ラーメン」です。ウズベキスタンの人はイスラム教を信仰している人が多いです。イスラム教を信仰している人は基本「豚肉」を食べません。そのため、豚肉が使われていない醤油ラーメンなどを好んで食べるそうです。

今は「豚骨醤油」ラーメンなど、スープに豚が使われているラーメンが多いので、もしウズベク人とラーメンを食べるときには、豚肉が使われていないか、しっかり原材料まで確認するといいでしょう!


③その他

アンケートではその他にも、カレーライス・おにぎり・すき焼き・味噌汁など、たくさんの日本料理を挙げてくれました。


好きではない料理

ウズベク人だから、この料理が嫌い!というものはなさそうでした。

ここは個人の問題なので、ウズベク人とランチに行くときは、行く前に苦手なものを聞いておきましょう。私の身の回りでは、わさびが苦手な人・抹茶が食べれない人・お好み焼きなどの甘いソースが苦手な人など様々です。


ウズベク人とランチに行くときに気を付けた方がいいこと



先ほども述べましたが、ウズベキスタンの人の多くがイスラム教を信仰しています。したがって豚肉を食べない人がほとんどです。さらに、ポークエキスなど豚肉が原材料で使われている調味料も口にしないです


日本では、豚肉が入ってない、またはポークエキスが使われていない料理は少ないでしょう。ウズベク人と外食する際は、見た目で豚肉が入っていないかだけでなく、調理の過程で使われていないかも確認するようにしましょう

Comentarios


bottom of page